FC2ブログ

記事一覧

自己紹介

写真

ライブ配信

動画

Twitter

ノースリーブのブラウスとスカートの人妻。配信で脱がすのに50分。画像51枚UP。

恭子奥さんの最初の配信では。
ノースリーブのブラウスと膝丈スカートという、2枚の着衣を脱がすのに50分。
私が目をつぶるから脱ぐ姿は直接は見ない、ということで奥さんは服を脱ぎはじめました。

目の前で脱衣するのはダメだけど、カメラの前だったらできるなんて変な話です。
応援コメントがなければ、今回はカメラの前で脱がすのはムリだったかもしれません。
正直なところ、一旦配信を中断していたかも。

とりあえずは。
誰もいないくてカメラもない、隣室で服を脱がせて。
下着姿からの状態から、また配信をはじめようかと一瞬考えたほどです。



ノースリーブ ブラウス

17時過ぎから始まった最初の数分は、一脚でのカメラテストをしました。
前回の配信はリスナーの要望で音楽を途中で消したのですが、今回からは最初から消してました。
考えてみればアメリカンポルノじゃないんですから、音楽はなしで当然でしょう。

赤いパーティー仮面をつけて鏡を見ていた奥さんを呼びました。
緊張した様子でベッドに座ります。



ブラウス 人妻

画面の収まりが悪いので、ベッドの上にお姉座りをさせました。
仮面をつけた奥さんは、別人にも見えます。



ノースリーブ 人妻

さっそくのコメントがありました。
ディスプレイは私の方面に向いているので、奥さんはコメントが見れません。



人妻 配信

「人妻鑑賞同好会」のラミネーターを手渡して、デジカメで写真を撮りました。
赤いパーティー仮面をつけた奥さんは、どことなく淫靡な雰囲気が漂ってます。



人妻 画像

私   「奥さんスリーサイズいいかな?」
奥さん 「・・・スリーサイズ」
私   「ゴメンね。突然」
奥さん 「やだぁ。・・・恥ずかしい」
私   「E以上はあるよね?」
奥さん 「・・・うん。・・・まあ」



ノースリーブ 人妻

私   「胸の谷間見せてよ」
奥さん 「やだぁ」
私   「胸のボタンを外してみて」
奥さん 「・・・え。・・・ボタン?」



ノースリーブ 画像

私   「立ってみて」
奥さん 「・・・」
私   「それでお尻を突き出してみて」
奥さん 「やだぁ。・・・こう?」
私   「いい張りしてるよね」
奥さん 「・・・」
私   「・・・これいいわぁ」
奥さん 「えええっっ。まってまって!」
私   「・・・」
奥さん 「・・・さわらないって約束じゃん」
私   「あれ?オレ、さわってた?」
奥さん 「さわってた。絶対タッチしてた」
私   「そうだったんだ。・・・肌にはさわらないけど、服の上からならいいと思っていたから」
奥さん 「なに、そのヘリクツッ」



ブラウス 人妻

・・・・・ なし崩しタッチ作戦失敗か?
触られて感じたくせに!
いやそれはいい。
このままでは下着までは気が遠くなるな。
もっと押せばいいのかもしれない!
2次アタックだ!
孫の手でいくか?



スカート 画像

私   「わかった」
奥さん 「・・・」
私   「じゃ、もう一回、お尻向けて」
奥さん 「さわらない?」
私   「うん。さわらない」
奥さん 「・・・」
私   「よっと」
奥さん 「キャァァッッ」
私   「・・・」



ブラウス 画像

私   「孫の手だもん」
奥さん 「・・・手じゃん」
私   「モノだから」
奥さん 「手というジャンルでしょ?」
私   「・・・そっか」
奥さん 「さわらないって約束ですよね?」
私   「・・・」



ブラウス 人妻

・・・・・ 孫の手は意味ないか?
スカートめくりに戸惑いやがって!
思い切りが悪い!
ホントに下着になれるのか?
気が遠くなりそうだ。
だけど。
手だからと言うのには一理ある。
納得した。
だめだ。
寝不足で頭が回らない。



人妻

私   「じゃ、ちょっと座ろうか?」
奥さん 「・・・」
私   「まだ話もしてないから」
奥さん 「そうですよ」
私   「ごめんね。興奮しちゃって」
奥さん 「・・・いきなりだから」



ノースリーブ

孫の手のときの反応は、私が少し驚いたほどの悲鳴に近いものでした。
どうやら奥さんは、突然だからびっくりしたようです。

エロい雑談をするとは奥さんには言ってあるので、さっそく男性経験の人数を聞きました。
しかし奥さんは「それほどないです」と言葉を濁らせて、人数をはっきりと言いません。
性感帯の問いにも言葉をつまらせ気味ではっきりと答えません。
こういう話は慣れてないのか、ただ単に恥ずかしいのか。

私も睡眠不足で頭が回転せずに、言葉が詰まり沈黙気味になりました。
奥さんも無言のまま俯いて、すでに盛り下がりの空気が流れます。
そこに「綺麗な人だなあ」とコメントがディスプレイに流れました。



スカート

私   「あっ。奥さん。綺麗な人だってコメントがあるよ」
奥さん 「おおぉ。・・・うれしい」



ブラウス

奥さんは身体をモジモジッとさせながら、仮面の下に笑みを浮かべました。
そういえばライブ配信になってから、1回も奥さんを褒めてないことに気がつきました。

・・・・・ 救いのコメントの匿名さん!
かたじけない!
すっかり褒めるのを忘れていた!



ノースリーブ

私   「綺麗だって言われてるよ」
奥さん 「・・・うん。・・・うれしい」
私   「うれしいの?」
奥さん 「・・・うん。・・・あまりそういうの言われないから」
私   「やっぱそうだよね」
奥さん 「・・・」
私   「お子さんいるとそれどころじゃないもんね」
奥さん 「・・・そうですね」



人妻 画像

私   「20代に見えるって」
奥さん 「・・・」
私   「あっ。色気がすごいだって」
奥さん 「・・・」



配信 画像

リスナーのコメントをそのまま伝えると、仮面の下で嬉しそうに笑みを浮かべてるのがわかる奥さん。
褒めると素直に嬉しがる様子は、ホントに分かりやすい奥さんです。
これは褒めて伸ばす熟女というのでしょうか?
褒めるところから仕切りなおしです。

・・・・・ 褒め言葉のコメントの匿名さん!
助かった!
よし!
褒めて褒めて褒めまくりだ!



人妻

私   「奥さん、今日はこれから服を脱いで、下着姿を拝見させてっていう流れかな」
奥さん 「・・・うん」
私   「服を脱いで下着を見せてもらうからね」
奥さん 「・・・うん」
私   「でね。人妻が好きな人が見てるから、見せ場をつくるよ」
奥さん 「・・・うーん」
私   「みんな、ムラムラしてるから。男はやっぱすっきりしたいんだよ」
奥さん 「・・・でも。・・・ちょっと」
私   「うん」
奥さん 「・・・男の人のってよくわからないから」
私   「あっ、それはね、オレのほうで考えて奥さんに言うから」
奥さん 「・・・はい」



ノースリーブ

下着姿を見せるという、やる気は伝わります。
趣味といえども、謝礼を貰うのだから頑張らないと、という真面目さも伝わります。
子供が夏休み入って大変とかの話になると、はしゃいだように明るい笑いました。
娘とは友達みたいな親子関係で、それだから気も若いのだろうと明るい笑いから感じました。
軽妙なコメントもいくつか表示されました。

・・・・・コメントの匿名さん!
アンタ、エロをたしなむ漢だ!
一番面白いコメントだった!



ノースリーブ ブラウス

それほどエロくないまったりした雑談が続いていましたが、「もっと褒めないと」というコメントが。
そうだったんです。
近所の主婦みたいに世間話をしてまったりしてる場合ではありません。
奥さんの日常の家庭生活を褒めてる場合ではありませんでした。
もう奥さんは非日常的に脱ぎに来ているのですから。

・・・・・コメントのブルーさんと匿名さん!
その通り!
体を褒めないといけない!
うっかりしてた!



人妻 配信

私   「奥さん、それパールでしょ?ちょっとパール見せて。襟を広げてみて」
奥さん 「・・・こう」
私   「あっ、奥さん、首筋とか鎖骨がキレイ。いい鎖骨してるね」
奥さん 「そおぉ?」
私   「ちょっと、よく見させて、鎖骨」
奥さん 「やだぁ、また」
私   「肌は触らないから。服だけ」
奥さん 「やだぁ」
私   「あっ、手がすべった」
奥さん 「やだぁ、また」



人妻 画像

・・・・・今はこれじゃない!
こういうのではない!
これはナンパした路上ですることだ!
今は次の段階だ!
奥さんは脱いでもいいと言ってるのだから。
ボタンを外してって言わないと!



ノースリーブ 人妻

私   「ボタン外そうよ」
奥さん 「なんで外さないといけないのよぉ」
私   「いや、いきなり脱ぐよりも、外しといたほうがいいからさ」
奥さん 「・・・」
私   「リラックスしたほうがいいからさ」
奥さん 「そうぉ?」



ノースリーブ

・・・・・ リラックスとかのじゃない!
またナンパ状態に逆もどりになってしまう!
同じことの繰り返しになってしまう!
路上ナンパの延長になってる!
オレが切り替わってない!

奥さんとリスナーの間に入ってる私が、どうやら1人で脱線させているようです。
ナンパの癖なのでしょうか?
相手がイヤイヤするのを、ちょっかいを出すというノリになってます。

いやしかし。
このちょっかいは、ナンパとは違う気もします。
今になりこの状況を客観的に見ると、もっと脂ぎったグロテスクなものです。
睡眠不足から来るナチュラルハイという状態なのでしょうか?
見かねたリスナーが、褒め言葉の応援コメントを送ってくれました。



ノースリーブ 画像

私   「子供産んだ体じゃないよなぁ、奥さん」
奥さん 「・・・」
私   「子供産んだ体じゃないよ、奥さん」
奥さん 「・・・うん」
私   「やっぱ、あれなの?」
奥さん 「・・・」
私   「乳首の形とか崩れちゃってるの?」
奥さん 「もうっ、やだぁ」
私   「いやいや、ちがうちがう!」
奥さん 「もうぅ」
私   「そこはいっか!」
奥さん 「やだぁ」

・・・・・コメントの匿名さん!
おぬしやりますな!



人妻 配信

私   「奥さん、肌がキレイ!」
奥さん 「・・・うん」
私   「肌が若々しい!」
奥さん 「・・・久しぶりに言われた」
私   「そう?やっぱ肌のお手入れとかしてるんだ」
奥さん 「そうねぇ」
私   「日傘差したりして」
奥さん 「そうね」
私   「じゃ、ボタンを外そうか?」
奥さん 「ほんとに?」
私   「うん、ちょっと外してみよ」

・・・・・コメントのリスナーさん、ブルーさん!
ありがとう!



配信

私   「ボタンはずそっ」
奥さん 「・・・ボタン」
私   「外しちゃってっ」



ブラウス

コメントを参考にして少しだけ口調を変えてみると、無言で俯いてボタンを外す奥さんでした。
ちょっとだけノースリーブのブラウスの胸元をはだけさせると、緑色のキャミソールがチラリと。

・・・・・コメントの匿名さん!
ありがとう!
これで先が見えた!



スカート 画像

私   「じゃあ、上を脱いでみようか」
奥さん 「うーん」
私   「1時間以上経つと疲れてきちゃうからさ」
奥さん 「・・・」
私   「だって奥さん、これから脱いで見せ場もつくらいといけないんだよ」
奥さん 「うーん」
私   「だから上を脱いでみようか」
奥さん 「・・・ほんとに?」
私   「うん」
奥さん 「いま?」
私   「うん、いま」
奥さん 「ほんとに?」
私   「うん」
奥さん 「・・・ほんとに?」
私   「・・・」
奥さん 「なんか、・・・恥ずかしくなってきた」
私   「えっ」
奥さん 「・・・」
私   「恥ずかしい・・・。そうすると・・・」
奥さん 「・・・」
私   「・・・」

ここまできて脱いでと言うと「いま?」とか「ほんとに?」とは、いわゆる想定外です。
奥さんは言葉が少なくなり黙りこみ、やがて沈黙になりました。



スカート

脱衣を目の前で見られるとは、奥さんは思ってなかったのかもしれません。
告知したときに見切り発進かな、と心のどこかで思っていたのは、間違えではありませんでした。

まさかです。
下着姿は見せてもいいのだけど、脱衣シーンを直接見られるのは抵抗があるようです。
すでに30分経っているから、このペースだと下着姿になるまで1時間はかかってしまう。

一旦ライブ配信を中断しようかとも考えがよぎりました。
誰もいなくてカメラもない別室で奥さんが脱ぐと。
下着姿の状態から、また配信を開始するしかないのかな、とどこかで思ってました。
そこへ「目つぶるわw」とのコメントが現われました。



スカート 画像

私   「目つぶるからそれで脱いじゃうか?」
奥さん 「えっ」



ノースリーブ 人妻

私   「オレ見てないから」
奥さん 「・・・」
私   「ほらっ。顔を覆ったよ」
奥さん 「・・・」
私   「目つぶった。もう見てないよ」



スカート 人妻

・・・・・コメントの匿名さん!
クリーンヒット!
これいける!



スカート 画像

ノースリーブのブラウスのボタンを外しはじめた奥さん。
どうやら目の前で服を脱ぐのを見られるのが、抵抗があったみたいです。

私は顔を手で覆いながら横向きになり、続きはディスプレイで見てました。
ディスプレイの中の奥さんは、ゆっくりとブラウスを脱ぎました。

身体に触れたら浮気になるからダメだと、脱ぎの交渉のときに言っていた奥さん。
旦那以外の男の目の前で服を脱ぐのは、浮気になってしまう思ったのかもしれません。



スカート 脱がす

私   「もう、脱いだ?」
奥さん 「・・・いま脱いだ」



ブラウス 脱がす

私   「奥さん、真ん中寄ろうか?」
奥さん 「・・・」



人妻 脱がす

私   「いいじゃない、胸の谷間」
奥さん 「・・・ちょっと恥ずかしい」



脱がす 配信

私   「キャミソールいいね」
奥さん 「・・・うん」



脱がす 画像

私   「ちょっとムネよせてみて」
奥さん 「・・・」
私   「上からとるよ」
奥さん 「・・・」



脱がす 人妻

私   「じゃ立ってみて」
奥さん 「・・・」



スカート 脱がす

私   「チャック下ろしてみて」
奥さん 「・・・恥ずかしい」



脱がす

私   「オレが脱がしたほうがいいか?」
奥さん 「えっ、なんでなんでなんでなんでなんで」
私   「・・・じゃ、そのままストンと下に降ろしてみようか」
奥さん 「えっ」



人妻

私   「奥さんのかわいいお尻がみたい」
奥さん 「・・・」



脱がす 配信

私   「キャミお気に入りでしょ?見せて」
奥さん 「・・・うん」



脱がす 画像

私   「そのキャミにそのスカートは似合わない」
奥さん 「・・・」



脱がす 配信

私   「奥さん、お尻かわいい」
奥さん 「・・・うん」



ブラウス 脱がす

私   「奥さん、かわいい、かわいい」
奥さん 「・・・」
私   「お尻こっち向けて」
奥さん 「・・・」
私   「奥さん、かわいい」



ノースリーブ 画像

スカートを膝まで下ろしてるのに、ここにきてモジモジする奥さん。
一気にスカートを足元まで降ろしません。
カメラの位置を直して、お尻を向けさせせました。



人妻 配信

私   「じゃ、スカート降ろそうか?」
奥さん 「・・・」



人妻 画像

ついに足からスカートが離れました。
ノースリーブのブラウスと膝丈スカートが脱げたのはいいのですが、時間は50分間かかってます。
さらにはキャミソールもあります。





~ 続く ~



Main Contents



恭子奥さん【1】-ナンパしてから最初の配信まで

07/19 up 大田区の商店街で、巨乳の人妻をナンパできました。
07/20 up 子持ちの人妻をナンパしてから、公園で2時間話しました。
07/21 up 嫁と姑の話で、憂いのある表情をする人妻にドキドキしました。
07/21 up 39歳の巨乳の人妻をなんとかライブ配信で脱がすことができそうです。
07/22 up もうすぐ四十路の人妻、吉田恭子、初脱ぎの交渉中!7割がた決まりです!
07/23 up 恭子奥さんの最初の配信が決まりました。2015年7月24日〔金〕夕方からです。
07/24 up 淫語のカンペを作成しました。奥さんに感情を込めさせて言わせます。
07/24 up 私のエロスキルとしてはここまでがいっぱいいっぱいです。



恭子奥さん【2】-1回目のライブ配信のとき

配信内容
07/26 up ノースリーブのブラウスとスカートの人妻。配信で脱がすのに50分。画像51枚UP。
07/27 up キャミソールの人妻を大股開きに。四つん這いのお尻の接写も。画像27枚UP。
07/27 up ブラジャーとパンティーの人妻。おっぱいを揉みながら淫語を。画像67枚UP。
07/28 up フルバックパンティーのお尻の突き出しと、M字開脚で陰毛を接写。画像56枚UP。
07/28 up 下着姿で大股開きの人妻。ブラジャーを外すとEカップの美乳が。画像46枚UP。
07/28 up 四つん這いでパンティーを下ろした人妻。お尻を突き出し淫語を。画像66枚UP。
07/28 up 大股開きのオナニーで人妻は淫語を。おっぱいを強引に触わり配信中断に。

写真と後記
07/25 up 配信前に公園で撮影した着衣の人妻のスナップ写真です。17枚UP。
07/27 up 配信の休憩中に
07/28 up 配信が中断になってから

石井洋子 55歳


>> 五十路熟女、洋子奥さんのプロフィール

>> 洋子奥さん 更新履歴


3回目のライブ配信

有料配信

- 作成中 -

無料配信

〔1〕黒の下着に網タイツの熟女。エプロンを着けてレースのカーテンの窓際で。

〔2〕前屈みの弛んだお腹にタプタプの太腿を鑑賞して、垂れたおっぱいへと。

〔3〕デカ尻を立ちバックで突き出した熟女。網タイツのつま先の匂い嗅ぎも。

〔4〕顔面騎乗をするデカ尻の熟女。密着するタプタプの肉感にやられました。

網タイツ
告知

〔1〕次回のライブ配信に備えて、妄想の台本を練り直してます。

〔2〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。妄想の台本は未定です。

〔3〕エプロン姿の奥さんを後ろ向きにさせて、お尻の丸出しを狙います。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。エプロン姿でベランダの窓際からの開始します。

レースのカーテン

2回目のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。襦袢と白足袋です。

〔2〕カメラチェックをして、ベストアングルを確かめました。

〔3〕着物の代わりに襦袢を着用します。白足袋は奥さんが持参します。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。襦袢と白足袋の奥さんにオナニーのお手伝いをさせます。

熟女 50代 配信
無料配信

〔1〕着物に白足袋で横座りの熟女。仰向けの太ももを鑑賞してから立ち膝の胸チラへ。

〔2〕おっぱいを手ブラする熟女。着物の胸元からEカップの巨乳と薄茶色の乳首が。

〔3〕着物でお尻と白足袋を向けた四つん這いから、大股開きで太もものお触りへ。

〔4〕うつぶせの熟女の着物を捲くり背中と太腿を鑑賞。立ち姿でおっぱいの谷間へ。

五十路 熟女 配信
有料配信

〔1〕テンガにローションを垂らした着物の熟女。初めてのオナニーのお手伝いへ。

〔2〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔3〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔4〕背面側位で擬似セックスへ。五十路の熟女の柔らかい太ももを抱えて射精。

着物 オナニー
写真と後記

〔1〕待ち合わせて、ログインをして、写真を撮って

〔2〕Webカメラで撮り、一眼レフで撮り、ログアウトして

〔3〕薄消しモザイクで写真を撮って

〔4〕脚を開かせて

〔5〕- 筆記中 -

初詣

最初のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんが下着姿まで脱ぎます。ライブ配信もOKとなりました。

〔2〕ライブ配信の準備はできましたが、何かを忘れている気がしてなりません。

〔3〕FC2ライブ配信の詳細です。奥さんのセクシーランジェリー姿を思いきり視姦します。

熟女ナンパ 55歳
無料配信

〔1〕カーディガンとワンピースを脱衣した人妻。セクシーランジェリーに着替えました。

〔2〕網タイツを履いた人妻。四つん這いでTバックのお尻を露出しました。

〔3〕四つん這いでお尻を突き出して寝尻へ。そして仰向けになり陰毛の鑑賞。

〔4〕垂れ乳を抱えて立ち膝に。キャミソールの胸の谷間を接写して乳首もポロリ。

熟女 ライブ配信
写真と後記

〔1〕自宅を出てから

〔2〕ホテルについてから

〔3〕ログアウトしてから

〔4〕夜が明けてから

熟女 50代 配信

2回目のスナップ写真

〔1〕六本木ヒルズで、スナップ写真を撮って

〔2〕熟女のシュシュ、真っ赤なヒール、・・・のスナップ写真を撮って

〔3〕胸の谷間を撮って、コートを脱がして、白い太腿も撮って

〔4〕謝礼のメシで、ライブ配信で脱ぐのがOKになって

〔5〕六本木ヒルズけやき坂で、イルミネーションを背景にして写真を撮り

スナップ写真 熟女

ナンパして写真を撮ったとき

〔1〕ダンスジムから帰る途中の熟女をナンパして写真を撮りました。

〔2〕ヒールの足元を階段で撮って、ワンピースを捲くり太ももチラリへ。

〔3〕後ろ姿から柔らかそうな胸元を撮り。後日にはもっと脱ぎそうです。

〔4〕家庭のある人妻ともなると、旦那と子供のことは話したがりませんでした。

〔5〕ナンパした五十路の熟女は、胸チラとパンチラの写真はOKになりました。

熟女ナンパ

熟女ナンパの状況


▼2016年の出来事


10月に有楽町で
六十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕東京国際フォーラムで、巨乳の熟女をナンパして写真を撮りました。
〔2〕胸の谷間の写真を撮られて、恥ずかしいと呟く60代の熟女です。
〔3〕タイトスカートのムチムチのヒップラインは、60代にしては弾力が。
〔4〕ナンパした六十路の熟女は、脱ぐのは考えてみるということに。

熟女ナンパ


9月に丸の内で
五十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕丸の内仲通りで熟女をナンパして、スナップ写真を撮りました。
〔2〕50代の熟女を、どうやって脱がそうかと思いながら写真を撮りました。
〔3〕母親の顔を見せた50代の熟女に、密かにエロを感じて興奮してました。
〔4〕着衣のままで、おっぱいとお尻のラインを撮らせてと言ってみました。
〔5〕五十路の子持ち熟女を、ライブ配信で脱がすのは未定となりました。

熟女ナンパ


5月に渋谷で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕久しぶりに渋谷でナンパして、五十路の熟女とLINE交換しました。
〔2〕目線と歩調を重視して声をかけるナンパ方法を思い出しました。
〔3〕渋谷センター街で50代の熟女をナンパするのはあきらめました。

熟女ナンパ 渋谷


3月に六本木で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕六本木ヒルズでベージュのコートの熟女をナンパして失敗しました。
〔2〕六本木の美術館で熟女と出会うという計画は崩壊しました。

熟女ナンパ 六本木


3月に銀座で
結果ゼロ

↓↓↓
〔3〕暖かくなった3月の平日の夜に、銀座中央通りで熟女をナンパしようとしました。
〔4〕可愛い困り顔をしたショートカットの熟女はナンパ失敗です。

熟女ナンパ 銀座


2015年の熟女ナンパ

熟女ナンパの方法

吉田恭子 39歳