FC2ブログ

記事一覧

自己紹介

写真

ライブ配信

動画

Twitter

夜が明けてから



12月の24日、土曜日。
赤坂のニューオータニで。

最初の配信が終わり。
洋子奥さんと、いや、彼女と。

改めて、ここでは自分といおう。

自分はホテルのエントランスで。
タクシーに乗り、頭を下げる彼女を見送った。

うな垂れて部屋に戻った。
ベッドとテーブルと椅子が乱雑となっている部屋。
シーンとしている。

こういうクリスマスイブもあるんだよなぁ、と他人事のように首をひねった。
窓から見えるクリスマスツリーの写真を撮って、しばらく現実逃避。

ホテル ニューオークラ

不覚。
失態。
脇が甘い。

いやだけど、彼女は。
泊まるようなことを、チラッといっていた。
自分も、はっきりとは確かめなかったのだけど。

まあいい。
次の配信の約束もできたし。

軽い疲労感がある。
腹も減った。

もう酒だ。
メシだ。

そうだ。
こうなったらパーティーだ。

中年男だってパーティーをする。
パーリーピーポーってやつにもなる。

ホテル ニューオークラ

まず酒だ。
メシだ。

ルームサービスのメニューを手にした。
ワインは1本1万2千円から。
10万を超えるものも何本もある。

ふーん。
あっ、そう。

すっとぼけた値段しやがって。
こんな酒飲めるか。

日本酒だ。
旨いメシだ。


ホテル ニューオークラ

窓際に椅子とテーブルを動かして。
パーティー開始。

結局は、新館のコンビニで。
アサヒスーパードライ、500缶2本。
やきそば、焼きうどん、ミートソースの麺3連発。
メルシャンの396円の赤ワイン1本。
オードブルは、柿ピー、ベビースターラーメン、チーズ鱈。

こんなもんか。
中年男のパーティーなんて。
しかも一人だし。

缶ビールを空けて、ヤキソバを食べて。
焼きうどん、ミートソースとたらふく食べて。

ホテル ニューオークラ

まさか。
一人で泊まることになるとは思わなかった。
マヌケもいいところだ。

配信をする前には。
今夜は、この窓際で。
彼女にワンピースとカーディガンを着させて。
裾をまくり上げて、ケツを突き出させて。
立ちバックで、パンパンと突いてやるつもりだったのに。

ホテル ニューオークラ

まあいい。
いずれにしても次回は。
有料配信でオナニーのお手伝いをすることになったことだし。
彼女が、ある程度のエロには許容があるのもわかった。

そうそう。
スポーツをしている熟女は、脱がしやすいかもしれない。
自撮りをしている熟女も。

やっぱ脱いでもいいという熟女は、自信があるということ。
隠れた自信を早い段階で探り、掴んで、引き出す。

逆に自信がない熟女は、向こうから言ってくる。
おっぱいが垂れちゃったから見せたくないとか。
お腹が出ていて恥ずかしいとか。
肌が荒れているから見せられないとか。

この自信がない熟女の場合は。
隠したいとこは取り扱い注意にして、あとはショイショイか。

ホテル ニューオークラ

今日のライブ配信の感想としては。
落ち着いた雰囲気がとてもよかった。

ソフトな内容だったけど、まったりとしていて。
そのほうが、熟女も気持ちよく脱げる気もする。

1年ちょっと前の、最初のライブ配信を思い出す。
過激なタイトルで、過激な内容にしようとして。
荒らしコメントがきたりして。
ヌケないから詐欺だというコメントもあった。

ホテル ニューオークラ

パーティーは佳境に入った。
赤ワインをガブ飲みして、ベビースターラーメンをボリボリと。

それと思っていたことがある。
彼女が部屋に入ったときに。
『こういうので、なにか収入があるの?』と訊いてきた。

どこかで、その言葉が引っかかっていた。
趣味なのは確かだけど。
ブログを運営して、一体、自分は何をしたいのだろう。

ホテル ニューオークラ

まだ写真やライブ配信はいいとしても。
この重い文章はなんなんだろう。
なんでもっと、軽快に書かないのだろう。

(´∀`*)ノ 熟女バンザーイ wwwwwwwwwwwwww

だめだ。
試してみたのだが、これ以上、どうしても書けない。
ネット時代に逆行しているのは確かだ。

そもそも、目的がややこしい
路上ナンパから脱がすのにこだわり。
家庭のある熟女にこだわり。

一体、オマエはなんなんだ。

ホテル ニューオークラ

それから、風呂も入らずにベッドに横になる。
連日のブログの更新で、じっくりと寝ていなかった。

一旦寝て、また起きて、テレビをつけて。
海外ドラマをボーと見ていたら、夜が明けてきた。

ウトウトして、また起きると9時。

ホテル ニューオークラ

クリスマスイブのパーティーのあと。
独身中年男が蠢いた残骸。

無残。
哀れ。
惨め。

ホテル ニューオークラ

一体、自分は。
何をしてるんだろ?

シーンとしている部屋が、そう思わせる。

いや、考えてはダメだ。

ホテル ニューオークラ

クリスマスの日曜日で、静かそうに澄んでいる屋外。

チェックアウトは12時。

ホテル ニューオークラ

一眼レフを手にして、カメラの練習を。
四谷の迎賓館をズーム。

右上の石造りのドームは、聖徳記念絵画館か。

こうしてると、ゴルゴ13みたいだ。
しばらく狙撃をして現実逃避。

ホテル ニューオークラ

窓の右手には、池袋のサンシャイン60。

1991年までは、日本で一番高いビルだった。
茨城から東京にきた頃は、飛びぬけて高く見えたのに。
今は隣接するビルが多くなったせいか、小さく見える。

白い煙突は清掃工場。
同じころ、あそこにはスケートリンクがあった。
行ったことないはないけど。

ホテル ニューオークラ

尖ったビルは、代々木のドコモビル。

右のツインタワーが都庁ビル。
ちなみに、1992年にサンシャイン60を抜いたのは、あの都庁ビルとなる。

ホテル ニューオークラ

あの通信塔は、気象庁か。
たぶん。

もしかしたら、この方向に。
茨城の牛久の大仏が、ギリギリ見えるかも。
都庁やスカイツリーからは、牛久の大仏は見えるとのことだ。
ギネス認定の大仏なだけある。
だからなんだってことだけど。

ホテル ニューオークラ

この部屋は、ニューオータニのメインの15階。
17階には『THE SKY』というダイニングレストランがある。

この『THE SKY』はおススメ。
店は大きな円盤型で、床が70分間で一周する。
回転しているのが、わからないほどゆっくり動く。
360度の夜景を眺めながら、酒が飲める。

なにしろ、回転技術に歴史ロマンを感じる。
あの戦艦大和だ。
巨大だった46センチ砲塔の、回転技術が応用されているとのことだ。
素晴らしい。

提供しているビュッフェもうまい。
和洋中と揃っている。
鉄板焼き、寿司、天ぷらなどは、その場で調理して出してくれる。

料金は酒を飲んで、1人12000円ほど。
ランチだったら、6000円くらいか。

さも常連みたいに書いているのだけど、実は3回しかいったことない。
いや、5回位はいったかも。
15年前と20年前あたりに。

ホテル ニューオークラ

そして、ニューオータニに泊まったのは2回目。
15年前に1回。
30歳そこそこのとき。
ホテルのプールに行ってみたいと夏に泊まった。

その15年前は、ネットで予約。
当日、予約完了のプリントをもってフロントにいくと。
『こちらの手違いで予約ができてません』とのこと。

それはいいんだけど、すごく対応が悪かった。
『泊まれませんよ』と邪険な感じで。

若い自分は、そのとき熟女と一緒だった。
いいとこ見せようと思っていたのに。

そんなこともあったから。
ニューオータニには、2度と泊まるかと思っていた。

ホテル ニューオークラ

だから今回は、しっかりと電話で予約した。
そしてネクタイを締めて、格好だけはしっかりしてきた。

何か不手際があったら、ビシッと言ってやるつもりだったのに。
そしたら、フロントやらベルボーイの対応がすごくよかった。
気持ちいいぐらいに。

ホテル ニューオークラ

そう思うと、自分が15年間で培ったのは。
恰幅がよくなって、押し出しが利くようになったこと。
そんなことだけかもしれない。

ホテル ニューオークラ

せっかくだから。
ホテルの覆面調査員の真似事でもしてみよう。

ホテル ニューオークラ

バスルームのアメニティーは充実。
彼女も持っていくわね、といくつか持っていった。
使用感は不明。

ホテル ニューオークラ

バスとトイレは一緒。
まあこの辺りは。
自分はラブホのほうが好みだ。

タオルは、十分に置いてある。
気遣いを感じるほど。

バスルームを出ると。
ベッドルームから見えない、着替えスペースもある。
大きめのクローゼットもある。

ホテル ニューオークラ

クローゼットには。
これぞ東京だ、という浴衣もある。

空調は完璧。
大きな窓があるのに、冬の明け方でも暑くもなく寒くもなく。
一度も操作することなく、快適そのもの。

というわけで評価は。
星、100個くらいつけておくか。

ホテル ニューオークラ

帰り支度をしながら、今回の教訓。
ホテルからの配信は、事前のカメラテストをしっかりと。

あとは、チェックインの時間からして。
配信開始の時間は、夕方以降とするのがいいかも。

ホテル ニューオークラ

気がつくと、雲がとれて富士山が見えていた。
あと、1週間で正月か。

ホテル ニューオークラ

そして2回目のライブ配信か。

早く自宅に帰ろう。
写真をまとめて、メモをまとめよう。

荷物を持って部屋をでた。





~ 1回目のライブ配信日終了 ~



Main Contents


熟女を脱がすブログ ←トップページへ
「熟女を脱がす動画」のご案内 ←動画
FC2ライブアダルトでライブ配信をしてます。 ←ライブ配信の案内

2016年の熟女ナンパの経緯
2015年の熟女ナンパの経緯
熟女ナンパの方法

五十路熟女、洋子奥さんのプロフィール | 更新履歴 | ←5人目に脱がした熟女
46歳の熟女、景子奥さんのプロフィールと配信の終了まで。 ←4人目に脱がした熟女
43歳独身熟女、由美さん、それから。 ←3人目に脱がした熟女
恭子奥さんのプロフィール | 更新履歴 | ←2人目に脱がした熟女
信子奥さんのライブ配信のまとめです。 ←1人目に脱がした熟女



【1】  - ナンパして写真を撮ったとき


12/08 up ダンスジムから帰る途中の熟女をナンパして写真を撮りました。
12/10 up ヒールの足元を階段で撮って、ワンピースを捲くり太ももチラリへ。
12/15 up 後ろ姿から柔らかそうな胸元を撮り。後日にはもっと脱ぎそうです。
12/19 up 家庭のある人妻ともなると、旦那と子供のことは話したがりませんでした。
12/23 up ナンパした五十路の熟女は、胸チラとパンチラの写真はOKになりました。



【2】 - 2回目に会って写真を撮ったとき


01/30 up 六本木ヒルズで、スナップ写真を撮って
01/31 up 熟女のシュシュ、真っ赤なヒール、・・・のスナップ写真を撮って
02/01 up 胸の谷間を撮って、コートを脱がして、白い太腿も撮って
02/02 up 謝礼のメシで、ライブ配信で脱ぐのがOKになって
02/03 up 六本木ヒルズけやき坂で、イルミネーションを背景にして写真を



【3】 - 最初のライブ配信


告知


12/23 up 洋子奥さんが下着姿まで脱ぎます。ライブ配信もOKとなりました。
12/24 up ライブ配信の準備はできましたが、何かを忘れている気がしてなりません。
12/24 up FC2ライブ配信の詳細です。奥さんのセクシーランジェリー姿を思いきり視姦します。



無料配信内容


12/25 up カーディガンとワンピースを脱衣した人妻。セクシーランジェリーに着替えました。
12/26 up 網タイツを履いた人妻。四つん這いでTバックのお尻を露出しました。
12/27 up 四つん這いでお尻を突き出して寝尻へ。そして仰向けになり陰毛の鑑賞。
12/28 up 垂れ乳を抱えて立ち膝に。キャミソールの胸の谷間を接写して乳首もポロリ。



写真と後記


12/29 up 自宅を出てから
12/30 up ホテルについてから
12/30 up ログアウトしてから
02/04 up 夜が明けてから



【4】 - 2回目のライブ配信


告知


12/30 up 洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。襦袢と白足袋です。
12/30 up カメラチェックをして、ベストアングルを確かめました。
12/31 up 着物の代わりに襦袢を着用します。白足袋は奥さんが持参します。
12/31 up FC2ライブ配信の詳細です。襦袢と白足袋の奥さんにオナニーのお手伝いをさせます。



無料配信内容


01/07 up 着物に白足袋で横座りの熟女。仰向けの太ももを鑑賞してから立ち膝の胸チラへ。
01/08 up おっぱいを手ブラする熟女。着物の胸元からEカップの巨乳と薄茶色の乳首が。
01/09 up 着物でお尻と白足袋を向けた四つん這いから、大股開きで太もものお触りへ。
01/10 up うつぶせの熟女の着物を捲くり背中と太腿を鑑賞。立ち姿でおっぱいの谷間へ。



有料配信内容


01/11 up テンガにローションを垂らした着物の熟女。初めてのオナニーのお手伝いへ。
01/12 up 大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。
01/13 up 着物で四つん這いの熟女。突き出したお尻を抱えてテンガでバック素股へ。
01/14 up 背面側位で擬似セックスへ。五十路の熟女の柔らかい太ももを抱えて射精。



【5】 - 3回目のライブ配信


告知


02/05 up 次回のライブ配信に備えて、妄想の台本を練り直してます。



Archive


記事一覧
2016年|12月11月10月6月5月4月3月2月1月
2015年|12月11月10月9月8月7月6月5月



Contact


⇒ 自己紹介
Twiteer ⇒ 坂本太郎 https://twitter.com/@sakamoto_taro
メールフォーム ⇒ 返信の遅れがあるのをご了承ください。





石井洋子 55歳


>> 五十路熟女、洋子奥さんのプロフィール

>> 洋子奥さん 更新履歴


3回目のライブ配信

有料配信

- 作成中 -

無料配信

〔1〕黒の下着に網タイツの熟女。エプロンを着けてレースのカーテンの窓際で。

〔2〕前屈みの弛んだお腹にタプタプの太腿を鑑賞して、垂れたおっぱいへと。

〔3〕デカ尻を立ちバックで突き出した熟女。網タイツのつま先の匂い嗅ぎも。

〔4〕顔面騎乗をするデカ尻の熟女。密着するタプタプの肉感にやられました。

網タイツ
告知

〔1〕次回のライブ配信に備えて、妄想の台本を練り直してます。

〔2〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。妄想の台本は未定です。

〔3〕エプロン姿の奥さんを後ろ向きにさせて、お尻の丸出しを狙います。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。エプロン姿でベランダの窓際からの開始します。

レースのカーテン

2回目のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。襦袢と白足袋です。

〔2〕カメラチェックをして、ベストアングルを確かめました。

〔3〕着物の代わりに襦袢を着用します。白足袋は奥さんが持参します。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。襦袢と白足袋の奥さんにオナニーのお手伝いをさせます。

熟女 50代 配信
無料配信

〔1〕着物に白足袋で横座りの熟女。仰向けの太ももを鑑賞してから立ち膝の胸チラへ。

〔2〕おっぱいを手ブラする熟女。着物の胸元からEカップの巨乳と薄茶色の乳首が。

〔3〕着物でお尻と白足袋を向けた四つん這いから、大股開きで太もものお触りへ。

〔4〕うつぶせの熟女の着物を捲くり背中と太腿を鑑賞。立ち姿でおっぱいの谷間へ。

五十路 熟女 配信
有料配信

〔1〕テンガにローションを垂らした着物の熟女。初めてのオナニーのお手伝いへ。

〔2〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔3〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔4〕背面側位で擬似セックスへ。五十路の熟女の柔らかい太ももを抱えて射精。

着物 オナニー
写真と後記

〔1〕待ち合わせて、ログインをして、写真を撮って

〔2〕Webカメラで撮り、一眼レフで撮り、ログアウトして

〔3〕薄消しモザイクで写真を撮って

〔4〕脚を開かせて

〔5〕- 筆記中 -

初詣

最初のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんが下着姿まで脱ぎます。ライブ配信もOKとなりました。

〔2〕ライブ配信の準備はできましたが、何かを忘れている気がしてなりません。

〔3〕FC2ライブ配信の詳細です。奥さんのセクシーランジェリー姿を思いきり視姦します。

熟女ナンパ 55歳
無料配信

〔1〕カーディガンとワンピースを脱衣した人妻。セクシーランジェリーに着替えました。

〔2〕網タイツを履いた人妻。四つん這いでTバックのお尻を露出しました。

〔3〕四つん這いでお尻を突き出して寝尻へ。そして仰向けになり陰毛の鑑賞。

〔4〕垂れ乳を抱えて立ち膝に。キャミソールの胸の谷間を接写して乳首もポロリ。

熟女 ライブ配信
写真と後記

〔1〕自宅を出てから

〔2〕ホテルについてから

〔3〕ログアウトしてから

〔4〕夜が明けてから

熟女 50代 配信

2回目のスナップ写真

〔1〕六本木ヒルズで、スナップ写真を撮って

〔2〕熟女のシュシュ、真っ赤なヒール、・・・のスナップ写真を撮って

〔3〕胸の谷間を撮って、コートを脱がして、白い太腿も撮って

〔4〕謝礼のメシで、ライブ配信で脱ぐのがOKになって

〔5〕六本木ヒルズけやき坂で、イルミネーションを背景にして写真を撮り

スナップ写真 熟女

ナンパして写真を撮ったとき

〔1〕ダンスジムから帰る途中の熟女をナンパして写真を撮りました。

〔2〕ヒールの足元を階段で撮って、ワンピースを捲くり太ももチラリへ。

〔3〕後ろ姿から柔らかそうな胸元を撮り。後日にはもっと脱ぎそうです。

〔4〕家庭のある人妻ともなると、旦那と子供のことは話したがりませんでした。

〔5〕ナンパした五十路の熟女は、胸チラとパンチラの写真はOKになりました。

熟女ナンパ

熟女ナンパの状況


▼2016年の出来事


10月に有楽町で
六十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕東京国際フォーラムで、巨乳の熟女をナンパして写真を撮りました。
〔2〕胸の谷間の写真を撮られて、恥ずかしいと呟く60代の熟女です。
〔3〕タイトスカートのムチムチのヒップラインは、60代にしては弾力が。
〔4〕ナンパした六十路の熟女は、脱ぐのは考えてみるということに。

熟女ナンパ


9月に丸の内で
五十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕丸の内仲通りで熟女をナンパして、スナップ写真を撮りました。
〔2〕50代の熟女を、どうやって脱がそうかと思いながら写真を撮りました。
〔3〕母親の顔を見せた50代の熟女に、密かにエロを感じて興奮してました。
〔4〕着衣のままで、おっぱいとお尻のラインを撮らせてと言ってみました。
〔5〕五十路の子持ち熟女を、ライブ配信で脱がすのは未定となりました。

熟女ナンパ


5月に渋谷で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕久しぶりに渋谷でナンパして、五十路の熟女とLINE交換しました。
〔2〕目線と歩調を重視して声をかけるナンパ方法を思い出しました。
〔3〕渋谷センター街で50代の熟女をナンパするのはあきらめました。

熟女ナンパ 渋谷


3月に六本木で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕六本木ヒルズでベージュのコートの熟女をナンパして失敗しました。
〔2〕六本木の美術館で熟女と出会うという計画は崩壊しました。

熟女ナンパ 六本木


3月に銀座で
結果ゼロ

↓↓↓
〔3〕暖かくなった3月の平日の夜に、銀座中央通りで熟女をナンパしようとしました。
〔4〕可愛い困り顔をしたショートカットの熟女はナンパ失敗です。

熟女ナンパ 銀座


2015年の熟女ナンパ

熟女ナンパの方法

吉田恭子 39歳