FC2ブログ

記事一覧

自己紹介

写真

ライブ配信

動画

Twitter

六本木ヒルズけやき坂で、イルミネーションを背景にして写真を撮り



彼女はどう思ったのかは知らないが。
ライブ配信はOKとなった。
厳密にいえば、お互いにズレがあるのかもしれないのだけど。

六本木ヒルズ

「わぁ、綺麗ね」
「うん。・・・撮るかな」
「綺麗ね」

けやき坂

先ほど寄ったコンビニで、免許のコピーを渡すとき。
ダンナには内緒だからねと念を押すと、彼女は答えた。

「ダンナよりも、息子かもね」
「そっか。まあ、ダンナは海外だしね」
「そうね」

騎手をやっているという息子。
その息子のことに触れすぎると、メスの牙をむくかも。

いずれにせよ。
賽は振られた。

イルミネーション 写真

「あ、こんど赤くなった」
「変わるんだね」
「赤いのステキ。こっちのほうが綺麗かも」
「温かい感じするね」

赤色に切り替わったイルミネーション。
そういえば、彼女は赤色に反応する。

六本木ヒルズ けやき坂

「えっ、自宅はダメよ」
「ええっ、なんで?」

自宅はダメとのこと。
今は、理由など聞く必要はない。
意味などないのだから。

てっきり。
ライブ配信をするのは、自宅のつもりで、ずっと話していた。

六本木ヒルズ イルミネーション

「ねえ、どこか小綺麗なところにしない?」
「うん、いいけど・・・」
「でも」
「どうしたの?」
「・・・ラブホテルみたいなとこは、イヤよ」
「そっか。じゃ、どこか、部屋をとろうかな。あのさ、眺めがいいところ」
「えっ」
「うん、せっかくだからさ、撮りやすいとこがいいね、静かでさ」

六本木 けやき坂 width=

となると、シティーホテルか。
チェックインすれば、20時間くらい使えるし。
平日だったら、料金も安くなるだろうし。

「えっ、どんなところ?」
「うん」
「例えば、ペニンシュラとか」

六本木 イルミネーション

「ペニンシュラって、・・・どこにあるのかしら?」
「日比谷かな。なんか高級なんだって」
「いいわよ、そんなとこ」
「いや、思いついたのを、パッといってみただけだけど」
「そこで、どういうの撮るの?」
「高層ビルを背景にしてさ、眺めがいいとこだと、静かだろうし」
「ふーん」
「よくない?静かな空間の、キャミソールの奥さんって」
「そうねぇ・・・」

けやき坂 イルミネーション

彼女が、その気のうちに脱がしたい。
そして最初に脱がすときは、ライブ配信でやりたい。

脱衣して。
下着姿を視姦して。
キャミソールに着替えて。
さらに鑑賞。
こんな感じで30分だけでも。

一度でも脱がせば。
裸にさせれば。
ちょっとは言うことを聞く筈。

イルミネーション けやき坂

「そうねぇ、ホテルね。いいわよ、キャミソールでしょ?」
「うん」
「小物も持っていくわね」
「あ、お願い」
「網タイツだからヒールなんていいでしょ?」
「あ、そうだね」

イルミネーション 六本木

「指輪は外したほうがいいのかしら?」
「いや、その指輪が大事なの。人妻だから」
「うーん。もう写真にも写ってるしね。指輪はいいかなぁ」
「ありがとう」
「でも、その、インターネット中継では話したりするの?」
「うん、ちょっと雑談もするから」
「ええ、わたし話すのはムリよぉ」
「ええ」
「だって、声に特徴があるじゃない」
「あるね。じゃあさ、話すのはナシにしよう」
「それでいいの?」
「うん。鑑賞されるのをメインにしようね」
「そうね」

イルミネーション 六本木ヒルズ

そして。
ライブ配信は緊張するよ、とも話した。
リラックスはできないとも。

「アハハッ」
「えっ」
「アハハッ」
「どうしたの?」

とたんに彼女は、吹き出して笑う。
自分の腕を叩きながら。
ウケ狙いではないのだけど。

けやき坂 六本木ヒルズ

「わたしは緊張したことないわよ」
「エッ、ホントに?」
「だって舞台があるから、ダンスだって、ピアノだって」
「あっ、そっか」
「乗馬だってそうよ、テストがあるから」
「ああ、そっかぁ。それで緊張しなくなるの?」
「そうよ。小さい頃からやっているから。訓練されているから」
「そっか」

けやき坂 六本木

緊張を克服するのは、自分も鍛えたのだけど。
雑踏でのナンパでも、営業の仕事でも。
どうやら彼女のほうが、その辺りは自分よりも上級者だ。

けやき坂 写真

「フフッ。だから男の人がね」
「うん」
「ちょっと奥ゆかしく緊張してるのって、大好きなのよ」
「まあ、緊張っていうか、・・・真面目なんだろうね」

人に見せるのが好きというは、根っからなのだろうか。
ライブ配信のプレッシャーで、気が変わることはないと思われた。

六本木ヒルズ

写真を撮りながら歩いて、ライブ配信の流れを簡単に決めた。
詳しい内容は、あまり伝えないほうがいい。
当日のぶっつけ本番だ。

顔は出さない。
声も出せない。
全裸はムリ。
キャミソールと網タイツはOK。
チラリはできるとこまで。
時間は60分前後。

ソフトな内容だ。
でも最初は仕方ないか。

そして最初のライブ配信の後は。
もうやらないか、またやってもいいか。
どちらかとなる。

イルミネーション 写真

いずれにしても。
ライブ配信は、2回目、3回目と続けることを狙っている。
大胆になっていく筈。
最初の1回で終わらせないようにしなければ。

イルミネーション 六本木ヒルズ

そしてさっき。
緊張するを笑った罰として。

また突如。
人妻鑑賞同好会の幽霊会員が多数出現。
責任転嫁で悪あがきを仕掛けた。

「えっ、・・・オナニーって。そんなの、できる訳ないじゃないの!」
「そうだよね。いや、会員さんがいうの、オレはムリですっていうんだけど」
「あ、そうなの」

けやき坂

「おっぱい揉ませてぐらいは、いいでしょ?」
「えええっ、イヤよ!そういうエロビデオみたいなのはイヤなの!」
「そうだよね、オレもそう思うけど、会員さんがさ、やっぱ」
「・・・」
「ちなみにオナニーってするの?普段は?」
「えええ、しないわよ!」
「ゴメンゴメン。一応、聞いておかないと、会員さんが」

けやき坂 六本木ヒルズ

「わたし、そんなスゴいことはできないわよ」
「大丈夫、みんなオレが断るから。あと優しい会員さんも、たくさんいるからさ」
「そうなの?」
「うん。・・・ちなみに洋子ちゃんって」
「ええ」
「セックスってしてるの?」
「ええっ、してないわよ!」
「えええっ、みんな、するっていうけどな」
「しないわよ!・・・そんなね、子供が大きくなったらしないわよ、もう」
「えっ、やっぱ変わってるよね」
「わたしはしない」

六本木ヒルズ 写真

次回の謝礼は2000円アップの、お米券5000円。
プラス交通費として2000円。

謝礼が少ないとなれば、有料を振るのだけど。
その気配はなし。

六本木ヒルズ けやき坂

「次はいつごろ撮る予定?」
「うーん」
「だいたいでいいのよ」
「洋子ちゃんが、けっこう忙しいかなって思って」
「わたし、坂本さんに合わせるわよ、うん」
「うーん」
「前もっていってくれれば、予定あわせるから」

六本木ヒルズ 写真

ちょっと考えたのは。
ライブ配信をするとなると。
正月明けになるのかな、とどこかで思ったから。

12月は仕事の関係で、平日は休みがとれない。
ライブ配信は、確実に空けれる土日となる。

12月の土日だと後半しかないな、とスマホを取り出した。
彼女も後半のほうがいいと、スマホを手にしている。

六本木ヒルズ けやき坂

ブログの更新のこともあった。
まだ、彼女の日記を全然UPしてない。
前回分と今回分となれば、時間がかかる。

あと、他にナンパした熟女のスナップ写真もある。
有楽町の六十路と。
丸の内仲通りの五十路と。
出来事を時系列にUPしたいな、とも考えていた。

六本木 写真

それに彼女のほうも。
なんといっても家庭のある熟女だから。
クリスマスや正月が過ぎてからのライブ配信ではないのか。

頭の片隅で、そんな予定を考えて。
スマホのカレンダーを見て。
確実に空いている日となると、12月24日の土曜日になると呟いた。

けやき坂 写真

「うーん、それでもいいかな」
「えっ、12月の24日だよ」
「うん」
「えっ、いいの」
「いいわよ」
「だって、息子さんは?」
「もう、昔みたいに、どうしても何をするとかでもないし」
「・・・」

なんの気なしに、言ってみただけだった。
彼女は考える素振りもなく、すんなりと24日でオッケーだった。

六本木 けやき坂

「あのね、25日過ぎると、イルミネーションがなくなるでしょ?」
「うん」
「そうすると、年末はともかく、年明けの門松にキャミソールってどうなの?」
「あ、そうか」
「そうすると、もう1月の半ばになるでしょ?2ヵ月先よ、うん」
「ああ、そっか」
「わたし、1月はピアノのコンクールで忙しいし。だから24日でもいいかなって思ったの」
「そういえば、そうだね」
「それに、なかなかいないわよ。24日に撮ろうなんて」
「でも、・・・あの、・・・クリスマスイブでしょ?まあ、夕方くらいからだけど」

確かに、2ヵ月は空き過ぎだ。
キャミソールが似合うもの、12月という気もする。

イルミネーション けやき坂

「息子は息子で予定があるから」
「そっか。27になってお母さんと2人で過ごさないかぁ」
「そうよ」
「それにさ、今って昔ほどはさ、クリスマスのイベント感ないよね」
「うーん。そうね」

いや。
クリスマスは今もイベント感はある。
自分が歳をとっただけだ。

六本木 イルミネーション 写真

「わたしね、息子の付き添いで、26日と27日は泊りがけで出かけるの」
「うん」
「23日が祝日でしょ?24日が空いてるっていうか」
「そっかぁ」
「レッスンもないの。生徒のほうはクリスマスがあるからね」
「そっかぁ。じゃ、確実なことで、24日に決めちゃうか」
「そうね、うん」

六本木 けやき坂

12月24日となると。
ホテルの予約だけは、しなければならない。

この様子だったら、気は変わらないと思う。
あとでゆっくり考える時間はあるのだけど。

ホテルだけは予約しといて。
最悪、キャンセルすればいいか。

六本木ヒルズ イルミネーション けやき坂 写真

そして彼女は前回と同じく、森タワーのB1の渋谷行きのバス停に。
彼女とバイバイして、六本木駅に向かい歩いていると。
LINEにお礼のメッセージが。

まだ書いてない日記を、すぐにまとめないと。

六本木ヒルズ イルミネーション けやき坂 写真

結局、この日の出来事がUPできたのは。
1回目のライブ配信が終わって、2回目のライブ配信も終わった1月の末だった。





~ 2回目に会ったとき終了 ~



Main Contents



【1】洋子奥さん  - ナンパして写真を撮ったとき



【2】洋子奥さん - 2回目に会って写真を撮ったとき



【3】洋子奥さん - 最初のライブ配信



【4】洋子奥さん - 2回目のライブ配信



Archive

記事一覧
2016年|12月11月10月6月5月4月3月2月1月
2015年|12月11月10月9月8月7月6月5月



Contact





石井洋子 55歳


>> 五十路熟女、洋子奥さんのプロフィール

>> 洋子奥さん 更新履歴


3回目のライブ配信

有料配信

- 作成中 -

無料配信

〔1〕黒の下着に網タイツの熟女。エプロンを着けてレースのカーテンの窓際で。

〔2〕前屈みの弛んだお腹にタプタプの太腿を鑑賞して、垂れたおっぱいへと。

〔3〕デカ尻を立ちバックで突き出した熟女。網タイツのつま先の匂い嗅ぎも。

〔4〕顔面騎乗をするデカ尻の熟女。密着するタプタプの肉感にやられました。

網タイツ
告知

〔1〕次回のライブ配信に備えて、妄想の台本を練り直してます。

〔2〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。妄想の台本は未定です。

〔3〕エプロン姿の奥さんを後ろ向きにさせて、お尻の丸出しを狙います。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。エプロン姿でベランダの窓際からの開始します。

レースのカーテン

2回目のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。襦袢と白足袋です。

〔2〕カメラチェックをして、ベストアングルを確かめました。

〔3〕着物の代わりに襦袢を着用します。白足袋は奥さんが持参します。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。襦袢と白足袋の奥さんにオナニーのお手伝いをさせます。

熟女 50代 配信
無料配信

〔1〕着物に白足袋で横座りの熟女。仰向けの太ももを鑑賞してから立ち膝の胸チラへ。

〔2〕おっぱいを手ブラする熟女。着物の胸元からEカップの巨乳と薄茶色の乳首が。

〔3〕着物でお尻と白足袋を向けた四つん這いから、大股開きで太もものお触りへ。

〔4〕うつぶせの熟女の着物を捲くり背中と太腿を鑑賞。立ち姿でおっぱいの谷間へ。

五十路 熟女 配信
有料配信

〔1〕テンガにローションを垂らした着物の熟女。初めてのオナニーのお手伝いへ。

〔2〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔3〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔4〕背面側位で擬似セックスへ。五十路の熟女の柔らかい太ももを抱えて射精。

着物 オナニー
写真と後記

〔1〕待ち合わせて、ログインをして、写真を撮って

〔2〕Webカメラで撮り、一眼レフで撮り、ログアウトして

〔3〕薄消しモザイクで写真を撮って

〔4〕脚を開かせて

〔5〕- 筆記中 -

初詣

最初のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんが下着姿まで脱ぎます。ライブ配信もOKとなりました。

〔2〕ライブ配信の準備はできましたが、何かを忘れている気がしてなりません。

〔3〕FC2ライブ配信の詳細です。奥さんのセクシーランジェリー姿を思いきり視姦します。

熟女ナンパ 55歳
無料配信

〔1〕カーディガンとワンピースを脱衣した人妻。セクシーランジェリーに着替えました。

〔2〕網タイツを履いた人妻。四つん這いでTバックのお尻を露出しました。

〔3〕四つん這いでお尻を突き出して寝尻へ。そして仰向けになり陰毛の鑑賞。

〔4〕垂れ乳を抱えて立ち膝に。キャミソールの胸の谷間を接写して乳首もポロリ。

熟女 ライブ配信
写真と後記

〔1〕自宅を出てから

〔2〕ホテルについてから

〔3〕ログアウトしてから

〔4〕夜が明けてから

熟女 50代 配信

2回目のスナップ写真

〔1〕六本木ヒルズで、スナップ写真を撮って

〔2〕熟女のシュシュ、真っ赤なヒール、・・・のスナップ写真を撮って

〔3〕胸の谷間を撮って、コートを脱がして、白い太腿も撮って

〔4〕謝礼のメシで、ライブ配信で脱ぐのがOKになって

〔5〕六本木ヒルズけやき坂で、イルミネーションを背景にして写真を撮り

スナップ写真 熟女

ナンパして写真を撮ったとき

〔1〕ダンスジムから帰る途中の熟女をナンパして写真を撮りました。

〔2〕ヒールの足元を階段で撮って、ワンピースを捲くり太ももチラリへ。

〔3〕後ろ姿から柔らかそうな胸元を撮り。後日にはもっと脱ぎそうです。

〔4〕家庭のある人妻ともなると、旦那と子供のことは話したがりませんでした。

〔5〕ナンパした五十路の熟女は、胸チラとパンチラの写真はOKになりました。

熟女ナンパ

熟女ナンパの状況


▼2016年の出来事


10月に有楽町で
六十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕東京国際フォーラムで、巨乳の熟女をナンパして写真を撮りました。
〔2〕胸の谷間の写真を撮られて、恥ずかしいと呟く60代の熟女です。
〔3〕タイトスカートのムチムチのヒップラインは、60代にしては弾力が。
〔4〕ナンパした六十路の熟女は、脱ぐのは考えてみるということに。

熟女ナンパ


9月に丸の内で
五十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕丸の内仲通りで熟女をナンパして、スナップ写真を撮りました。
〔2〕50代の熟女を、どうやって脱がそうかと思いながら写真を撮りました。
〔3〕母親の顔を見せた50代の熟女に、密かにエロを感じて興奮してました。
〔4〕着衣のままで、おっぱいとお尻のラインを撮らせてと言ってみました。
〔5〕五十路の子持ち熟女を、ライブ配信で脱がすのは未定となりました。

熟女ナンパ


5月に渋谷で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕久しぶりに渋谷でナンパして、五十路の熟女とLINE交換しました。
〔2〕目線と歩調を重視して声をかけるナンパ方法を思い出しました。
〔3〕渋谷センター街で50代の熟女をナンパするのはあきらめました。

熟女ナンパ 渋谷


3月に六本木で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕六本木ヒルズでベージュのコートの熟女をナンパして失敗しました。
〔2〕六本木の美術館で熟女と出会うという計画は崩壊しました。

熟女ナンパ 六本木


3月に銀座で
結果ゼロ

↓↓↓
〔3〕暖かくなった3月の平日の夜に、銀座中央通りで熟女をナンパしようとしました。
〔4〕可愛い困り顔をしたショートカットの熟女はナンパ失敗です。

熟女ナンパ 銀座


2015年の熟女ナンパ

熟女ナンパの方法

吉田恭子 39歳