FC2ブログ

記事一覧

自己紹介

写真

ライブ配信

動画

Twitter

地下鉄の駅まで歩いてから。




快気祝いの前倒しだとして。

彼女と乾杯をしてから。


私は。

いや、ここでも単に自分と言おう。

さらにガブ飲みしたアルコールが、アホみたいに自分を元気にさせていた。


「恭子ちゃん、これ、 モッチェラレうまい!」

「モッツァレラ」

「そっか、舌が回らないな。ハラへったぁ。恭子ちゃん、メシ食べたの?」

「まだだけど」

「もっと頼もう!パスタあたりガッツリいく?」

「ちょっとでいいかな。坂本さん、食べて」

「じゃ、なにかつまもう、これパエリア、2人でわけよう。好き嫌いないでしょ?」

「うん」

「あとは恭子ちゃんは肉だな。これヒレをバーンと500gいくか?残ったらオレが食べるから」

「うん」


アルコールで勢いづかせたのと同時に、食欲が加速した。

さっきまで少し落ち込んでいたのは、ハラが減っていただけなのではと思うほど。

モッツァレラの追加も、パエリアも、ヒレも冷めないうちにと、すぐに食べ終えた。


「うまくない?」

「うん。おいしい」

「おいしい?」

「うん」

「あぁ、元気でた」

「元気でた?」

「・・・さっきさ、ちょっと凹んだのは、なんかオレってなんもできないんだなって思ったの」

「ううん。こうして飲んでくれるだけで十分だよ」


ワインのボトルを飲み終えた。

ほとんど自分が飲んだと思う。

自分は足りない気がして、グラスでオーダーした。


「まあ、しばらく配信はお休みだね」

「そう?・・・あのね、わたし思ったの」

「うん」

「他人のね、エロに乗っかるのって楽しいなって」

「エロに乗っかる?」

「うん。自分の妄想だけじゃなくってね」

「・・・」

「だから、坂本さんのエロに乗っかったんだろうね」

「・・・」

「わたしは楽しかったよ」

「そっか」


ニコリとしながら彼女は言う。

なんだか満たされてしまいそうな笑み。


もっと彼女に、ガツガツといきたかった。

いや、ナンパした女に対して、ガツガツいくつもりだった。


うまいこといって脱がして。

抱いて突きまくって、自分本位の射精をして。

あとはポイ捨てするぐらいに。


自分勝手にやるつもりだった。

非難との引き換えに、満足を得るつもりだった。

そういうとこでいうと、彼女のナンパは失敗だ。


「うん。恭子ちゃんさ、好きなんだよ!」

「フフッ。・・・なんかウソっぽい」

「いや、ほんとに」

「フフッ」

「でも、オレ、チンコたたないな」

「ふーん」

「あのね、勃起って種類があるんだよ」

「そうなの?」

「うん、たぶん。男がすぐ女の裸で勃つと思っているでしょ?」

「うん」

「それは生理的なものだね。生き物だからね、やっぱ」

「・・・」

「あとはさ、筋肉っていうのかな、神経っていうのかな、そっからくるんだよ」

「そうなの?」

「あのね。オレの経験なんだけど、仕事してるとさ、相手を喰わないといけないときあるじゃん」

「うん」

「特に営業なんて、相手を叩いたりへこませたり、追い込んだりもしなくちゃいけないときだってあるし」

「・・・」

「言葉は悪いけど。・・・いや、今の営業はそんなことないよ。昔はあったけど」

「そうなの?」

「うん。で、そういうときってさ」

「うん」

「喉がカラカラになって、緊張してさ、気が抜けないし。やっぱ良心があるんだね」

「・・・」

「矛盾してるけどね。でも正当化するから。嫁が喜ぶ顔みたい、子供に食わせたいって」

「・・・」


えっ。

何を話しているんだろう。

ちがう仕事の話ではない。

そうそう勃起の話だ。


「そんなときって、とにかく勃起するんだよ」

「えっ」

「あのね、射精って、・・・ごめんね、メシのとき。オレ、説明が下手だから」

「ううん」

「まあ、射精ってさ、背中とか腰とかケツとか、あとは太ももかな、裏筋なんだよ」

「裏筋?」

「うん。そこが固まらないと射精ができないんだって。どっかの学者が言っていた」

「ふーん」

「だからね、そうだな、こういうこと。良心に反したり、緊張したりしますと」

「うん」

「背中の筋肉が固まるよね。そこのチカラが途切れたときに射精するの」

「ほんとに?きいたことないよ」

「うーん、例えばさ。映画なんかで、男女がさ、大爆発なんかから逃げるでしょ?」

「うん」

「で、ボカーンと爆発して、助かったという瞬間にキスするでしょ。オレわかるんだよ」

「ふーん」

「映画じゃなくてもね、そうだな、海外でさ、紛争あるでしょ?」

「うん」

「そしたらね、空爆が終わった瞬間に、公園でセックスが始まったんだって」

「・・・」

「それね、日本でも太平洋戦争あったでしょ?」

「うん」

「空襲が終わってからすぐに、あちこちでセックスが始まったって聞いたことある」

「うーん」


自分は何を言いたいんだろう。

そうそう。

勃起の話だ。

緊張を解き放つ、男性の身体の機能だと思うということだ。


「わかりずらいな。前さ、ラジオで聞いたんだけど、変わった射精っていうコーナーでさ」

「うん」

「裁判の判決がでたときに、勝訴っていう幕をさ、縦に広げるでしょ?」

「うん」

「それをやったことがある人が電話してきて、広げた瞬間に射精をしましたって言うんだよ」

「へえ」

「法廷をでたときに、もう金玉の裏が緩んできて、表で広げたらイッちゃんだって」

「ホントに?」

「うん。あとね、石油採掘の小説でもあった」

「うん」

「石油って何年もかけて採掘するんだけど、原油が出れば富豪で、出なければ破産でね」

「うん」

「原油が噴き出るときは、地面からゴゴゴゴッって地鳴りがするんだって」

「うん」

「で、原油が噴き出た瞬間に、その場にいる全員が射精したってね」

「・・・」


彼女には話さなかったけど、殺人者も射精をする。

勃起がとまらなかったという殺人犯の手記を読んだことがある。


「そういうの聞いたことない?」

「うーん」

「開高健の小説にも、漁師が嵐の海で射精したってのがあるって人から聞いたことがあったなぁ」

「・・・」

「身体の機能としてじゃなくて、心を落ち着かせるために射精があるんじゃないかな?」


えっ。

なんの話だ。

だからエロの話だ。


「それでね、エロじゃないと思うでしょ?仕事もそうだけど、空襲とか石油とか。嵐の海とか」

「うん」

「心の動きがエロなんだよ」

「・・・」

「おっぱいがエロとか、お尻がエロっていうんじゃないんだよ。それ自体は身体のパーツだから」

「・・・」

「家庭がある恭子ちゃんが脱ぐ、いいのかな、でも見たい」

「・・・」

「旦那に悪い。でも脱いじゃった、感じちゃった」

「もう、やだぁ」

「そうそうそれ。その気持ちが動くからエロなんだよね」

「・・・」

「で、オレも良識がある。緊張して背中とケツの筋肉が固まる。勃起もする」

「・・・」


うん、そうだ。

お尻がエロいのではない。

マンコがエロいのではない。

誰のお尻なのか?

誰のマンコなのか?

それがエロなんだ。


「で、いまオレは、恭子ちゃんは、ホントに身体が全快して欲しいって思っているの」

「・・・」

「心が動いてないでしょ?ホントにそう思うだけでブレてない」

「・・・」

「こうして、一緒にメシ食べてるだけで満足しちゃう」

「・・・」

「そうなったら、セックスしたいなって思わなくなるんだよね」

「・・・」

「ある意味、嫁とセックスしなくなるのと同じだよ」

「・・・」

「えっ、オレ、なに話してんだろ?・・・男の目線のエロってこと?」

「・・・」

「まあ、女の人にはわからないかもね。この男がいう女抱きたい感」


酔っ払って話がトンでる。

そうそう。

なんでもう、彼女で勃起しないのかだった。


「わかるよ、わたし」

「えっ」

「わたしもね、考えたの。入院してるとき」

「うん」

「なんで坂本さんにナンパされて、付いていったんだろって」

「えっ。・・・なに?」

「うん。それね、骨格なんだよね」

「えっ」

「うん」

「・・・骨格」

「うん。骨格があるの」

「それって、骨太ってことかな?」

「ううん、そうじゃない」

「・・・どんな骨格?」

「うーん。・・・わたしにしか分からないんだけど」

「そっか」

「やっぱね、その骨格に触れたいっていうか、安心できる骨格があるの。でも、わたしにしかわからないの」

「・・・オレに触れたい」

「坂本さんじゃなくて、骨格に触れたいの!」

「そっか」

「でね、思い出してみたら、今まで好きになった人ね、同じような骨格してるの。旦那もだけど」

「小太りな骨格?」

「ううん、違う」

「どんな骨格なんだろ?」

「やっぱり、背中かな。・・・透けて見えるの。その骨格が」

「ふーん」

「坂本さんもそうかもしれない」

「骨格が好みって初めて言われた。・・・なんか恥ずかしいな」

「うん。そういうのってね、一瞬だから、その時はわからないんだよね」

「・・・」

「うん、骨格だね、骨格」

「・・・骨格」


彼女をあの夏の暑い日にナンパができたのは。

自分の骨格のおかげだったのか。


ナンパができたのは、彼女のタイミングもあったのかもしれない。

これから、身体がどうなるかわからないというタイミング。

だから身体を褒めたのが、効いたのかも。



「オレも、同じようなこと、ずーと考えていた」

「そう?」

「うん。熟女が好きなのは、肉感が好きだろうって思っていたけど」

「うん」

「でさ、お尻が好きでしょ?なんでだろって?」

「フフッ、坂本さん、お尻好きだからね」

「恭子ちゃんにも、なんで胸は褒めないのって言われたでしょ?」

「まあ」

「うん。今までも何で好きなんだろって考えたことあるけど、多分、気がついたときにはそうだったからね」

「フフッ」

「でさ、オレ、8月に実家に帰ったでしょ?」

「うん」

「恭子ちゃんが実家に行くっていうから、なんだかオレもつられたんだけど」

「そうなんだ」

「実は今まで、そんなにも帰らなかったんだよね。居心地が悪くて。嫁も行きたがらなかったし」

「・・・」

「でもやっぱこの歳になると、親もたまには帰ってこいっていうんだよ」

「そうだね」

「そしてさ、墓参りに30年ぶりにいったんだよ。中学の同級生とも偶然に会って、酒飲んだりして」

「・・・」

「で、近所も歩いてさ」

「・・・」

「そしたらさ、思い出したんだよ」

「何を?」

「オレさ。やっぱ子供の頃、・・・5歳くらいかな、すでにお尻が好きだったんだよ」

「そうなの?」

「うん。お尻っていうか、太ももにかけてのラインだよね。曲線っていうの?」

「丸いってこと?」

「違う。お尻とね、太ももが一体になったラインなんだよ。緩やかな曲線だね」

「それも自分にしかわからないね」

「そうだね。でね、思い出したのは、近所の子が道端で転んだときがあって」

「うん」

「たいしたことないのに、若いお母さんの太ももに抱きついて泣いたの」

「・・・」

「オレのおふくろは、そんなときは転んだくらいで泣くなって叱るからね」

「・・・」

「我慢すると褒めてくれるし」

「・・・」

「まあ、オレもそれが当たり前だと思っていたのに、衝撃だよね、太ももに抱きつくのって」

「・・・」

「オレもやってみたいって見ていたのを、ぱっと40年もたってから、思い出したの」

「ふーん」

「だから、憧れなんだよね、熟女の下半身の感触って。多分」

「・・・」

「ケツと太ももに抱きつきたいんだよ」

「そういうのってあるかもね」

「顔を埋めたいの」

「フフッ、やだぁ」


そういえば40代の保母さんのお尻を触って、よく怒られていた。

30代の友達のお母さんにも、すごくドキドキもしていた。

皆そうなのかなとは思っていたけど、あれは自分だけだったんだ。


「でもさ、15年くらい前までは、熟女が好きっていうと変態扱いだったじゃん」

「そう?」

「年上が好きっていうと、マザコンじゃないのって」

「そうかもね」

「自分自身でも、そういうのは人に話すことじゃないって思っていたし」

「そうだよね」

「でもさ、40代になると自分に正直になってくるんだよね」

「ふーん」

「離婚もしたし、熟女でエロをしてみたいなってさ」


15年ほど前までは、熟女という言葉がなかった。

大人の男性がマザコンと言われるのは致命的だった。

レンタルビデオ屋でも、年増ビデオとしてマニア扱いだった。

今は熟女好きとなったのでいい時代だ。




そして。

あれから3ヶ月が過ぎて。

正月も過ぎてしばらくしてから、ブログに写真をUP。


彼女には連絡してないし、向こうからもきてない。

病理検査の結果は、どうだったのかわからない。


あのとき店を出てから彼女とは、何も約束はしないまま、地下鉄の駅まで歩いた。

駅の入り口に着くと彼女は笑みながら、軽く手を振りながら言った。


「じゃ、ありがとね」

「・・・うん」


一呼吸おいてから、自分からもお礼を言わないと、と思った。

だけど彼女は、エスカレーターで下りていってしまった。




~ 恭子奥さんのナンパ終了 ~





熟女を脱がすブログトップページ


恭子奥さんをナンパしてから最初の配信まで

7月19日の日曜日の18時30分頃。
大田区の商店街で歩いているところをナンパ。
最初は道を尋ねられたと思ったとのことでした。
男と2人だけで店でビールを飲むのは浮気になるのでと拒否。
道端でナンパされてついていくということにも抵抗あるらしいです。
お友達のお詫びだったらということで、コンビニのソフトクリームを食べながら、小さな公園で2時間話しました。
最初は趣味のチャットを手伝って欲しい、と切り出しました。

〔1〕 大田区でEカップの39歳の人妻をナンパできました。
〔2〕 39歳の人妻をナンパしてから小さな公園で2時間話しました。
〔3〕 嫁と姑の話になると憂いのある表情をする奥さんにドキドキしました。
〔4〕 39歳の巨乳の人妻をなんとかライブ配信で脱がすことができそうです。
〔5〕 吉田恭子 39歳 初脱ぎの交渉中!7割がた決定しましたが平日の昼間しかできないと!
〔6〕 吉田恭子 39歳 初配信が決まりました。2015年7月24日〔金〕夕方からです。
〔7〕 淫語の台本を作成しました。配信中に奥さんに感情を込めて言わせます。
〔8〕 私のエロスキルとしてはここまでがいっぱいいっぱいです。何卒、応援コメントよろしくお願いします。



1回目の配信

ノースリーブのブラウスの熟女FC2IDにログインして配信が始まりました。
人前で脱衣をするとは思ってなかった奥さん。
恥ずかしながらもブラウスとスカートを脱いで下着姿になる奥さん。
そしてブラジャーを外しました。
次第に淫語もヌードにも慣れてきた様子です。

〔1〕 FC2ライブ配信で奥さんのブラウスとスカートを脱がすのに50分です。画像51枚UP。
〔2〕 キャミソール姿の奥さんを大股開きに。それから四つん這いで接写です。画像27枚UP。
〔3〕 奥さんはキャミソールを脱いで下着姿に。そして慣れてない淫語です。画像67枚UP。
〔4〕 四つん這いになり甘い声で指舐めしながら淫語をいう奥さんです。画像56枚UP。
〔5〕 手ブラをして淫語を。それからゆっくりと手を除けた奥さんです。画像46枚UP。
〔6〕 四つん這いで淫語を。それからパンティーを脱ぎお尻を突き出しです。画像66枚UP。
〔7〕 指オナニーで淫語を。胸を強引に触れて配信中断の奥さんです。画像49枚UP。


初脱ぎの熟女 写真と後記

約1週間後。
下着姿くらいだったらと謝礼目的で配信に応じた奥さん。
なりゆき上、FC2ライブ配信とは言えず「人妻鑑賞同好会」のインターネット中継となりました。
「熟女を脱がすブログ」の存在も奥さんに秘密に。
奥さんのスナップ写真を撮ったのは、ブログに載せようと思ったからです。
スナップ写真を撮りながら何気なく褒めていると、素直に嬉しがる奥さん。
配信中も褒めると喜びますが、服を脱ぐのを見せるのには「恥ずかしい」と戸惑います。
最後は配信が中断となって終了という事態に。

〔1〕 配信直前の着衣の奥さんのスナップ写真です。17枚UP。
〔2〕 配信の休憩中に
〔3〕 配信が中断になってから。



2回目の配信の告知

バイブと紐パンそれから約1週間の間は、LINEでやりとりをしてました。
奥さんは夜間に家を出ることのできるアリバイが成立した様子。
ただ、未だに身体に触れるのはダメといいます。
前回は完全な全裸にもなりませんでした。
M字もぎこちないし、バイブも使ったことがないとも。
脱ぐのにも慣れてきた様子。
紐パンとバイブを購入して、奥さんをなんとか抱きたいと策を講じました。

〔1〕 淫語の台本を練り直しました。ポーズ別でバリエーションをつけます。
〔2〕 奥さんのアリバイが木曜日の夜に成立した模様です。
〔3〕 バイブとコンデンスミルクと紐パンと軍手の投入準備が完了しました。
〔4〕 FC2ライブ配信の詳細です。ほぼ全裸でバイブで淫語。あとはエロさの練習をします。


タイトスカートの熟女配信へ

FC2IDにログインして配信が始まりました。
ベットの上で恥ずかしながらも服を脱いで下着姿になる奥さん。
手にした電動バイブを舐め回し、吐息を洩らしながら淫語を。
ぎこちない大股開きで、控え目の喘ぎ声で指オナニーをする奥さんでした。

〔1〕 脱衣をしてM字の特訓。バイブを舐めながらの淫語の奥さんです。画像90枚UP。
〔2〕 全裸でバイブを舐めながら淫語オナニー。そして悶絶する奥さんです。画像55枚UP。


服を脱ぐ熟女写真と後記

配信の当日は、アリバイをつくって待ち合わせ場所にやってきた奥さん。
そのアリバイとは、なんとかというお祭りに乗じたものでした。
お祭りを抜け出してきた、汗ばんだ奥さんが生々しく服を脱ぐところを見たい・・・。
甘い匂いを漂わせる下着の奥さんの裸を早く見たい・・・。
そんな衝動に駆らました。
前回みたいにたくさん褒められないことが、奥さんには不満が残ったのでしょうか?
配信が終わっても次回の都合を聞いてもはっきりと言いません。
帰り際になり、突然「明日だったら大丈夫」と言い出しました。

〔1〕 配信で感じたこと。



3回目の配信の告知

ディルドと赤いロープ配信の当日に。
もしかすると奥さんは、今回で最後の配信になるかもしれない。
もっと奥さんを攻めようと思い立ちます。
体調不良ということで会社を早退して配信の準備をしました。
20年間、カゼひとつひいたこともないのに。
ぎりぎりで準備が終わりました。

〔1〕 寝取られ系の罪悪感型の淫語に男の言葉責めを組み合わせます。
〔2〕 ディルド、赤いロープ、アイマスク、セクシーショーツの投入準備完了です。
〔3〕 FC2ライブ配信の詳細です。最後のワンチャンスかも。なので奥さんを責めます。


膝丈スカートとTシャツの熟女配信へ

FC2IDにログインして配信が始まりました。
リアルなディルドを股間に当てて擬似フェラとイマラチオ。
それから奥さんは笑顔で優しい隠語を口にしながら、テンガのオナニーのお手伝い。
赤いロープでM字縛りをして電マ攻めからの相互鑑賞オナニーへ。

〔1〕 脱衣をして下着姿に。全裸からTバックに履き替える奥さんです。画像76枚UP。
〔2〕 騎乗位とディルドイマラチオの練習。苦しそうに涎を垂れ流す奥さんです。画像62枚UP。
〔3〕 全裸で大股開きオナニー。そしてパンツ越しにチンコを撫でた奥さんです。写真52枚UP。
〔4〕 テンガを握りオナニーのお手伝い。相互オナニー鑑賞までする奥さんです。画像66枚UP。
〔5〕 大股開きで手足の縛り。アイマスクをして透けるTバックの奥さんです。画像61枚UP。
〔6〕 M字縛りで強制電マ。淫語を言いながら相互オナニー鑑賞する奥さんです。画像71枚UP。


スカートのヒップラインの熟女写真と後記

配信当日の夕方になりました。
待ち合わせ場所の交差点に向かうと、奥さんは佇んでました。
近くの公園でスナップ写真を撮りながら、褒めまくると素直に喜ぶ奥さん。
今日の配信の内容を説得しながら、写真を撮り続けました。
やがて配信が終わり、奥さんは家庭へと帰っていきました。

〔1〕 配信直前の奥さんの着衣のスナップ写真。公園でパンチラです。写真29枚UP。
〔2〕 脱衣からテンガ抜きまでで感じたこと。
〔3〕 M字縛りからの相互オナニー鑑賞で感じたこと。



4回目の配信の告知

薄消しモザイクとローターバイブ奥さんのアリバイがなかなかできませんでした。
2週間の間は、テンガの種類を増やしたり、薄消しモザイク版を試作したり。
配信中は奥さんの身体に触れることができるように説得できたは大きな変化でした。

〔1〕 奥さんのプロフィールをまとめて更新しました。
〔2〕 テンガとローションの配備を完了。相互鑑賞オナニーに態勢万全です。
〔3〕 奥さんが木曜日の夜に家を出れるかもしれないとのことです。
〔4〕 相互鑑賞オナニーに陵辱の言葉責めと焦らす淫語を組み合わせます。
〔5〕 自主規制の薄消しモザイク板の自作が完了。試用の準備が整いました。
〔6〕 本日の配信は不成立となりました。
〔7〕 パーティー仮面にもっとこだわるために、2点ほどの改良を施しました。
〔8〕 シリコン製のローター型バイブとピンクローターを入手しました。
〔9〕 オナニーのお手伝いをする笑顔の人妻。テンガを4種類に増強です。
〔10〕 法令順守の自主規制薄消しモザイク版を改良。試作2号となります。
〔11〕 4回目の配信に思うこと。
〔12〕 FC2ライブ配信の詳細です。奥さんの身体に触るのが可能になりました。


ワンピースにフルバックパンティーの人妻配信へ

FC2IDにログインして配信が始まりました。
アイマスクをして仰向けに寝る奥さんをじっくりと脱がしていきました。
全裸にした奥さんのを抱き寄せ、戸惑うところを乳首舐めを。
それからローターバイブのあとはテンガを使った素股へ。

〔1〕 仰向けにして全裸に。四つん這いでアナルが丸見えの奥さんです。画像75枚UP。
〔2〕 薄消しモザイクで大股開き。オナニーのお手伝いをする奥さんです。画像55枚UP。
〔3〕 パンティーのお尻を撮影。四つん這いで乳首舐めをする奥さんです。画像55枚UP。
〔4〕 四つん這いの丸いお尻。シックスナインで射精させる奥さんです。画像48枚UP。


ワンピースを脱ぐ人妻写真と後記

この日の奥さんのアリバイは、子供のお泊り会でした。
当初の罪悪感は、もうなくなってしまったのでしょうか?
待ち合わせ場所は、最寄の駅からタクシーでワンメーターの交差点。
熱帯夜で蒸して汗ばむ空気です。
奥さんの着衣も汗ばんでいるのかと思うと、興奮している私がいたのです。

〔1〕 人妻の汗ばんだワンピースと下着で感じたこと。
〔2〕 四つん這いの人妻のアナルで感じたこと。




5回目の配信の告知

アナルパールとディルド5回目の配信は大きな展開がありました。
「アナルの性感チェック」を恭子奥さんが容認したのです。
それに伴い、アナルパールとものまねマスクを配備しました。
擬似Wフェラもさせてみるために、ディルドを2本に増やしました。

〔1〕 奥さんのプロフィールと配信履歴をまとめて更新しました。
〔2〕 木曜日の夜に恭子奥さんのFC2ライブ配信ができそうです。
〔3〕 Wフェラの疑似体験のために2本のディルドの配備が完了しました。
〔4〕 アナル処女の奥さんにアナルパールの準備が完了しました。
〔5〕 モノマネマスクに助けられてご好意に甘えることにしました。
〔6〕 FC2ライブ配信の詳細です。奥さんのアナル開発が可能になりました。


配信へ

FC2ライブ配信アダルト恭子奥さんの5回目の配信は、8月20日の木曜日の夜からとなりました。
4回目の配信と大きく進展したのは、奥さんの局部を舐めることができるようになったことです。
敏感汁でトロトロの肉襞を舐めると、身体をビクンビクンさせます。
今までにない甘い声でよがり声を洩らしました。
配信が慣れるのにつれ、感度が良くなってきた奥さんでした。

〔1〕 四つん這いでアナルに指入れ。敏感にビクンビクンする奥さんです。画像56枚UP。
〔2〕 四つん這いでアナルパール。クンニで甘いよがり声の奥さんです。画像71枚UP。


膝丈スカートの熟女写真と後記

この日の恭子奥さんは、ベージュの膝丈スカートに黒いTシャツでした。
FC2IDにログインして配信が始まりました。
アイマスクをして仰向けに寝る恭子奥さんは無言に。
無防備な人妻という雰囲気が、私の呼吸を荒くさせます。
膝丈スカートを捲ると、レースのフルバックパンティーが。
しかし予期せぬパソコンのフリーズが。
恭子奥さんも親知らずが痛いと言い出したのです。

〔1〕 人妻の膝丈スカートを脱がしパンティーを下ろして感じたこと。
〔2〕 人妻を四つん這いにしてアナルパールを挿入して感じたこと。





昼間の公園で恭子奥さんの視姦スナップ写真を撮ったとき

〔1〕 お尻にパンティーラインを浮かべて階段を上がる奥さんです。写真32枚UP。
〔2〕 ヒップラインとパンティーライン。お尻を突き出す奥さんです。写真33枚UP。



6回目の配信の告知

5回目の配信は「アナルの性感チェック」を奥さんが容認したことが大きな展開でした。
それに伴い、アナルパールとものまねマスクを配備しました。

〔1〕 恭子奥さんのプロフィールと配信履歴をまとめて更新しました。
〔2〕 クンニ用ものまねマスクの改良が完了しました。
〔3〕 オットセイエキス配合のサプリで体質改善をしました。
〔4〕 奥さんの着衣を脱がしてクロッチのシミチェックからアナル処女を狙います。
〔5〕 FC2ライブ配信の詳細です。クンニとアナル開発からの肉棒挿入を企ててます。
〔6〕 申し訳ない。本日の配信は中止となりました。
〔7〕 FC2ライブ配信の詳細です。恭子奥さんにクンニとアナル開発を企ててます。


配信へ

今回の企ては「クンニ」と「アナル開発」からの肉棒挿入。
有料に切り替えてから、クンニからの本番強要で、奥さんは機嫌が悪くなってしまいました。
それからのアナル処女を奪うのも断念せざるを得ませんでした。
相互鑑賞オナニーへと続くと、奥さんはローターをクリトリスに当ててオナニーを。
自身の指先で乳首を摘んで身体をくねらせて、鼻にかかる甘い声を出して果てたのです。
さらに甘い声を洩らしながら、余韻で身体をビクンビクンとさせてます。
挿入されるよりもクリトリスのほうが感じるといっていたのは、本当のことかもしれません。

〔1〕 パンティーのクロッチにシミ。黒髪を振り乱して喘ぐ奥さんです。画像56枚UP。
〔2〕 色白でムチムチの30代の身体。ピクピクと痙攣させる奥さんです。画像71枚UP。


写真と後記

状況の告知も兼ねて21:30位から無料配信をしました。
到着した奥さんは、水玉の膝丈スカートとノースリーブのブラウス。
のんびりしてる奥さんを急かしてベットに座らせて、FC2IDに再ログインして配信を始めました。
今回はコメントにできるだけ応えようとするあまりに、写真を撮るのをすっかり忘れてました。

〔1〕 四つん這いの人妻のアナルに指入れして感じたこと。



自宅で写真を撮ったとき

〔1〕 ワンピースから黒いパンストの脚。つま先の匂い嗅ぎをしました。写真23枚UP。
〔2〕 舌と唇で擬似フェラチオ。四つん這いでパンストのお尻の突き出し。写真25枚UP。
〔3〕 黒いパンストを脱いで仰向けに。おっぱいと未処理の腋の下。写真25枚UP。
〔4〕 薄く目を閉じてフェラチオをする奥さん。眉間にシワを寄せて咥え込みました。
〔5〕 大股開きの奥さんのパンティーのクロッチには、膣穴からの液でシミが広がる。


後記

〔1〕 写真撮影の途中で。
〔2〕 地下鉄の駅まで歩いてから。



石井洋子 55歳


>> 五十路熟女、洋子奥さんのプロフィール

>> 洋子奥さん 更新履歴


3回目のライブ配信

有料配信

- 作成中 -

無料配信

〔1〕黒の下着に網タイツの熟女。エプロンを着けてレースのカーテンの窓際で。

〔2〕前屈みの弛んだお腹にタプタプの太腿を鑑賞して、垂れたおっぱいへと。

〔3〕デカ尻を立ちバックで突き出した熟女。網タイツのつま先の匂い嗅ぎも。

〔4〕顔面騎乗をするデカ尻の熟女。密着するタプタプの肉感にやられました。

網タイツ
告知

〔1〕次回のライブ配信に備えて、妄想の台本を練り直してます。

〔2〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。妄想の台本は未定です。

〔3〕エプロン姿の奥さんを後ろ向きにさせて、お尻の丸出しを狙います。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。エプロン姿でベランダの窓際からの開始します。

レースのカーテン

2回目のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんのライブ配信が明日になりました。襦袢と白足袋です。

〔2〕カメラチェックをして、ベストアングルを確かめました。

〔3〕着物の代わりに襦袢を着用します。白足袋は奥さんが持参します。

〔4〕FC2ライブ配信の詳細です。襦袢と白足袋の奥さんにオナニーのお手伝いをさせます。

熟女 50代 配信
無料配信

〔1〕着物に白足袋で横座りの熟女。仰向けの太ももを鑑賞してから立ち膝の胸チラへ。

〔2〕おっぱいを手ブラする熟女。着物の胸元からEカップの巨乳と薄茶色の乳首が。

〔3〕着物でお尻と白足袋を向けた四つん這いから、大股開きで太もものお触りへ。

〔4〕うつぶせの熟女の着物を捲くり背中と太腿を鑑賞。立ち姿でおっぱいの谷間へ。

五十路 熟女 配信
有料配信

〔1〕テンガにローションを垂らした着物の熟女。初めてのオナニーのお手伝いへ。

〔2〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔3〕大股開きで脚を伸ばし白足袋の足の裏で金玉を触り、つま先で太もも撫でへ。

〔4〕背面側位で擬似セックスへ。五十路の熟女の柔らかい太ももを抱えて射精。

着物 オナニー
写真と後記

〔1〕待ち合わせて、ログインをして、写真を撮って

〔2〕Webカメラで撮り、一眼レフで撮り、ログアウトして

〔3〕薄消しモザイクで写真を撮って

〔4〕脚を開かせて

〔5〕- 筆記中 -

初詣

最初のライブ配信

告知

〔1〕洋子奥さんが下着姿まで脱ぎます。ライブ配信もOKとなりました。

〔2〕ライブ配信の準備はできましたが、何かを忘れている気がしてなりません。

〔3〕FC2ライブ配信の詳細です。奥さんのセクシーランジェリー姿を思いきり視姦します。

熟女ナンパ 55歳
無料配信

〔1〕カーディガンとワンピースを脱衣した人妻。セクシーランジェリーに着替えました。

〔2〕網タイツを履いた人妻。四つん這いでTバックのお尻を露出しました。

〔3〕四つん這いでお尻を突き出して寝尻へ。そして仰向けになり陰毛の鑑賞。

〔4〕垂れ乳を抱えて立ち膝に。キャミソールの胸の谷間を接写して乳首もポロリ。

熟女 ライブ配信
写真と後記

〔1〕自宅を出てから

〔2〕ホテルについてから

〔3〕ログアウトしてから

〔4〕夜が明けてから

熟女 50代 配信

2回目のスナップ写真

〔1〕六本木ヒルズで、スナップ写真を撮って

〔2〕熟女のシュシュ、真っ赤なヒール、・・・のスナップ写真を撮って

〔3〕胸の谷間を撮って、コートを脱がして、白い太腿も撮って

〔4〕謝礼のメシで、ライブ配信で脱ぐのがOKになって

〔5〕六本木ヒルズけやき坂で、イルミネーションを背景にして写真を撮り

スナップ写真 熟女

ナンパして写真を撮ったとき

〔1〕ダンスジムから帰る途中の熟女をナンパして写真を撮りました。

〔2〕ヒールの足元を階段で撮って、ワンピースを捲くり太ももチラリへ。

〔3〕後ろ姿から柔らかそうな胸元を撮り。後日にはもっと脱ぎそうです。

〔4〕家庭のある人妻ともなると、旦那と子供のことは話したがりませんでした。

〔5〕ナンパした五十路の熟女は、胸チラとパンチラの写真はOKになりました。

熟女ナンパ

熟女ナンパの状況


▼2016年の出来事


10月に有楽町で
六十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕東京国際フォーラムで、巨乳の熟女をナンパして写真を撮りました。
〔2〕胸の谷間の写真を撮られて、恥ずかしいと呟く60代の熟女です。
〔3〕タイトスカートのムチムチのヒップラインは、60代にしては弾力が。
〔4〕ナンパした六十路の熟女は、脱ぐのは考えてみるということに。

熟女ナンパ


9月に丸の内で
五十路のスナップ写真を

↓↓↓
〔1〕丸の内仲通りで熟女をナンパして、スナップ写真を撮りました。
〔2〕50代の熟女を、どうやって脱がそうかと思いながら写真を撮りました。
〔3〕母親の顔を見せた50代の熟女に、密かにエロを感じて興奮してました。
〔4〕着衣のままで、おっぱいとお尻のラインを撮らせてと言ってみました。
〔5〕五十路の子持ち熟女を、ライブ配信で脱がすのは未定となりました。

熟女ナンパ


5月に渋谷で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕久しぶりに渋谷でナンパして、五十路の熟女とLINE交換しました。
〔2〕目線と歩調を重視して声をかけるナンパ方法を思い出しました。
〔3〕渋谷センター街で50代の熟女をナンパするのはあきらめました。

熟女ナンパ 渋谷


3月に六本木で
結果ゼロ

↓↓↓
〔1〕六本木ヒルズでベージュのコートの熟女をナンパして失敗しました。
〔2〕六本木の美術館で熟女と出会うという計画は崩壊しました。

熟女ナンパ 六本木


3月に銀座で
結果ゼロ

↓↓↓
〔3〕暖かくなった3月の平日の夜に、銀座中央通りで熟女をナンパしようとしました。
〔4〕可愛い困り顔をしたショートカットの熟女はナンパ失敗です。

熟女ナンパ 銀座


2015年の熟女ナンパ

熟女ナンパの方法

吉田恭子 39歳